梅郷NCブログ ~活動日記~

千葉県野田市にある梅郷ナーシングセンター、梅郷整形外科クリニックの日々
-

デイケア作品

デイケア

6Fの作品展示は、クリニックデイ、老健デイ利用の皆さんの作品です

クリニックデイの作品は、毎月の手工芸作品や、クリニックデイでの全体作品に個人作品を展示しています。
作品展示2作品展示3

作品展示4クリデイ作品
                   ↑以前ブログで紹介した“ゆび筆
                    の作品です。
       

老健デイ利用の方は、ちぎり絵や折り紙、また、ご自宅で作った作品をもって来てくれた方も何人かいらっしゃいました。
力作ですご覧ください。
ちぎり絵折り紙作品

↓男性利用者の作品です。
↓ビーズで作ったスダレが絵になっています。力作です!!
老デイすだれ  老デイ折り紙
                 ↑折り紙のバラで作ったブーケです。

-

実りの秋

秋は実りの季節ですね。
老健デイ(短時間デイ)秋での実りを見つけたので紹介します。

ちぎり絵①

↑こちらの作品は、老健デイご利用の皆さんが作製した“秋のちぎり絵”です。
夏に“ねぶた祭り”を作製してくれた皆さんが秋に向けて作製してくれました

これからの季節が楽しみになる作品ですね作業がとても丁寧で、色使いも素敵です

現在、11月の文化祭に向けて新たに作成中とか何が出来るかとても楽しみです

-

短時間デイ1

梅郷ナーシングセンター通所リハビリテーションを紹介します。

このデイケアはお昼からの半日のデイケアで、個別リハビリをメインに行っています。
運動リハビリを中心にやりたい方が多く、皆さん汗を流し、熱心に取り組んでいます。私も見習いたいぐらいです・・・。

 
「外の景色を見ながら自転車をこぐのは気持ちいい」
と眺めのよいリハビリ室は好評で、天気が良いとスカイツリーも見ることが出来ます。
また、設備も運動機器だけでも10種類以上と豊富です。

運動後には、皆さんで麻雀をすることも日課になっているようです。
『面子が足りないんだよ。入ってくれよ!』と声をかけられることもあります。
他にも、将棋や囲碁、女性の方は折り紙をするなど、運動以外にも顔なじみの方との交流を楽しんでいるようです。


今後も、短時間デイの利用風景や皆様の声もお伝えしていきたいと思います。

このカテゴリーに該当する記事はありません。