梅郷NCブログ ~活動日記~

千葉県野田市にある梅郷ナーシングセンター、梅郷整形外科クリニックの日々
-

地域文化交流会

11月6日文化祭最終日に『地域文化交流会』が行われました。
地域文化交流会1


今回のテーマは~認知症の人との関わり方~です。

当施設の介護福祉士で認知症専門士の職員が、まず講義を行い、その後フリーディスカッションを行いました。

講義では、認知症の基礎知識に始まり、認知症の中核症状と行動・心理症状【BPSD】の理解と対応について事例を挙げながら説明しました。
参加者の中には、実際の介護経験でおきた事例と合うものなど、うなずきながら聞かれたり、対応についてメモを取るなど見られました。
最後に、認知症の予防について、食事予防や運動習慣、人とのつながりの大切さを挙げ、皆さんで認知症予防の簡単な頭の体操を行いました。


講義後は、当施設料理長の手作りケーキもご試食いただき、簡単ケーキレシピも公開しました。

そして、くつろいでいただきながらフリーディスカッションを行いました。

参加された方は在宅で介護されている方から、自分の予防のためと目的も様々で、困っていること、治療改善薬などの質問などがあり、認知症に対する関心の高さを感じました。

参加者の中で在宅で夫の介護を経験した方の話では、その時、特に認知症の知識などはなかったが、自然と今回の講義で挙げた対応を行っていた様です。現在介護で行っている方にとって、実際の在宅介護の“生の声”聞く機会は少なく、参加者同士の意見交換がとても参考になったようです。


今回、文化祭、地域文化交流会を通じ、地域の皆様や利用者のご家族など多くの方と交流を図ることが出来ました。
これからも、皆様と交流できる環境、介護でお困り方が意見交換できる場など、地域に根ざした行事や環境を作っていきたいと思います。



該当の記事は見つかりませんでした。