梅郷NCブログ ~活動日記~

千葉県野田市にある梅郷ナーシングセンター、梅郷整形外科クリニックの日々
-

最近、流行の…「足ゆび体操」

こんにちは、リハ科です。
あっという間に、すっかり秋ですね。

リハ科では、リハビリの一環として、主にデイケアの皆さんに、自主トレボードを利用した運動をしていただいています。
自主トレボードには、棒体操、表情筋の運動、手指の運動などいろいろありますが、その中で、今、皆さんに人気なのが…「足ゆび体操」なんです。

足の指、しげしげとご覧になった事って、ありますか? 足の指を動かすのは、意外と難しいのです。1本ずつ動かすとなると、至難の業。ほとんど無理かもしれませんね。
靴を履く生活が長いと、足の指を動かす習慣も減って、どんどん使わなくなってしまいます。血行が悪くなり、重心の位置もずれてきます。

そこで、「足ゆび体操」というわけ。足でじゃんけんをする「足ゆびジャンケン」、やってみてください。
チョキは、親指を1本だけ立てるか、曲げるかします。どちらがやりやすいかは、その人次第ですが、苦手な方をがんばると、より効果的ですよ。
外反母趾の方や、魚の目を繰り返している方などからも、効果があったという声をいただいています。

ブログ足指体操①
ブログ足指体操②
ブログ足指体操③
ブログ足指体操④
ブログ足指体操⑤

リハビリテーション科

該当の記事は見つかりませんでした。