梅郷NCブログ ~活動日記~

千葉県野田市にある梅郷ナーシングセンター、梅郷整形外科クリニックの日々
-

令和元年度第4回野田市介護支援専門員協議会例会

 令和元年11月12日(木)に野田市役所8階大会議室で、介護支援専門員例会に参加してきました。
テーマは「実地指導について」で、講師は、伊藤智也理事(福聚会 介護老人保健施設 福聚苑 野田市介護支援専門員 )でした。
伊藤先生

実地指導とは何か?
・都道府県及び市町村から担当者が介護サービス事業所へ出向き、適正な事業運営(ケアマネジメントやコンプライアンスにのっとった業務)が行われているか確認するもの
・介護サービス事業者の育成・支援に主眼をおきつつ、制度管理および保険給付の適正化をよりよいケアの実現につなげることを目的としている

日頃私たち「ケアマネジャーが行っている業務全般の指導」と解釈されるものであります。
私たちはケアマネジャーとして、介護保険法に則って、適正かつスムーズに利用者を支援していきます。利用者や家族に寄り添う姿勢はもちろんのこと、倫理に沿った、専門家としての資質も問われているのだと自覚しました。

該当の記事は見つかりませんでした。