梅郷NCブログ ~活動日記~

千葉県野田市にある梅郷ナーシングセンター、梅郷整形外科クリニックの日々
-

勝利の行方は…。その後の楽しみ♪

大盛り上がりの運動会。現在の得点は『赤250点、白255点』と審判のアドリブもあり接戦です

ここで後半の種目の前に各組“応援合戦”が行われます。
赤組応援白組応援

両チーム気合十分ですが、応援団長のインパクトは赤組でしょう(笑)

次の種目は“借り物競争”です。選手は、ご家族、各フロア職員です。
借り物競争①

借り物が、『タオル』ならば簡単ですが、『東北出身の人』『名前が○○』とひねったカードなど、探すのが大変です。『施設長』と書かれたカードを引いた方は、逃げる施設長を捕まえるのが大変です

借り物競争が終了した時点で『赤450点、白380点』と赤組リードです。
いよいよ、最終種目は“赤白対抗玉入れ合戦”です
ここで、司会が、「最終種目の一発勝負で、得点は100点です」とアナウンス。
赤組からは、ブーイングが上がりますが、お約束の最終種目で逆転可能な得点配分です(笑)

玉入れ合戦スタートです。円陣のなかをかごを持ったスタッフがぐるぐる回ります。
玉いれ①

「ピピィィーー!!」終了のホイッスルです。
さぁ、勝負の行方は…。
皆さんで「い~ち、に~い」と玉の数を数えていきます。

そして、「八十い~ち…、八十…!?」

赤組、玉が出てきません
優勝は白組です
赤組は惜しくも2位ですが大健闘です。

表彰式では、優勝杯と賞状が送られました。
優勝杯
各組の代表者からは、
「楽しかったです、来年もぜひ参加したいです!!」
と、運動会を存分に満喫していただけたようです

楽しかった運動会。しかし、楽しみはそれだけではありません
そうですお待ちかねの『お楽しみ弁当』です

運動会お弁当

運動会お弁当②

みんなで一緒に食べるお弁当も運動会の醍醐味のひとつですね

運動会用の特別弁当と芋煮です
皆さん運動会を振り返りながら、お弁当に舌鼓

梅郷ナーシングセンターでは、久しぶりの運動会の開催となりましたが、今後、名物行事となりそうな盛り上がりを見せてくれました。

皆様お疲れ様でした。

該当の記事は見つかりませんでした。